読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masakiotani55’s training record blog

表彰台を目指すシニアの記録

見えてきた自分の現状とZwiftの限界?

今日はというか毎週月曜日は公休。

 

案の定、昨夜藤沢の自宅に着いたとたん雨になり今日も終日雨。

 

★脂肪燃焼としてフリーライド40分

L2の予定がオーストラリア野郎の執拗な嫌がらせ(体当たり)を受け

最後の5分はVo2MAX で大人気なく千切ってやった。

良くない。。結局ビルドアップになってしまい。午後のメニューに影響が。。

 

昼食は近くの湘南ビールでIPA

 

★夕練 SST40分の予定が5分過ぎて苦しくてまさかの足つき!

自分の現状がわかった。この1年短距離のメニューばかりこなしてきたので

パワーカーブが3分を過ぎると激タレする。というか3分以上のメニューをほぼしていない。当たり前の現状か。FTP300設定でも短いインターバルは指示の負荷を余裕でこなせたが、3分超えるメニューででは、そのFTP設定では指示の負荷を維持できない。つまりFTPは300ではなく、実はかなり落ちているという事。

この年内はベースをきっちりやり直ししなければ。

 

Zwiftの楽しさはよくわかってきたが、やはり分析系のメニューが物足りない。

Trainning Peak社とコラボしているので、そちらのサービスへ誘導する戦略なのかもしれない。

あとは自分でオリジナルメニューを作れば良いけど、圧倒的にTrainerRoadの方がメニューが多目的で豊富。バースト系のショートインターバルは集中力がいるので、動画の無い画面の方が良いと思う。ひたすら画面に指示された出力をにらみもがくのみ。

Zwiftは、肘てつ豪人のような邪魔が入り本来の目的を見失いがちになる。

Zwiftは、冬の退屈な長めのローラーメニューか、チーム練の千切りあいの代わりが良いのでは。

 

今朝久しぶりに新フレームを発注したので今夜はパーツ探しの楽しみ。酒が進みそう。

 

 

 

f:id:masakiotani55:20161017190909j:image